Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/ait-inc/www/ait.co.jp/wp-content/themes/massive_tcd084/functions/menu.php on line 48
SE

SE

2015年入社 Tさん

開発事業本部 ソリューション戦略第2部 データ分析担当 SE

AITは心身ともに健康に働くことのできる環境にあります。

SE
2015年入社 Tさん
開発事業本部 ソリューション戦略第2部
データ分析担当

Question 1

この仕事を選んだきっかけ、入社の決め手になったことを教えてください。

前職は、某飲料メーカーに新卒で入社、受注業務の事務職を担当していました。
SEという技術的な職業に惹かれたのは、手に職をつけることができて、生涯役に立つのではと考えたからです。文系出身ですが、もともとパソコンを触ることが好きだったため業界や業種に興味もあったことも理由のひとつです。

Question 2

現在担当している業務は?

SEとしてデータ分析業務に携わっています。データ分析に必要なデータの抽出・加工処理の作成や、アンケートを使用したテキスト分析処理の作成を行っています。通信業、菓子メーカー、航空業など、多種多様な一流企業様に対して製品ツールのセミナーの講師をすることもあります。何度もやっていますが、お客様を前にするといまだに緊張することも(笑)。大変ですが、すごくおもしろい仕事と感じています。SEとして、機械を触っているだけでなく、幅広く経験・成長できるチャンスがあることはAITのオンリーワンの魅力だと思います。

Question 3

この仕事ならではの面白さ、やりがいは?

データ分析支援を通じ、お客様の業務改善に貢献することができます。たとえば、お客様の顧客データや販売履歴のデータから、ウェブサイトにアクセスしている商品選定中の方にぴったりの商品をお勧めし、購入に結びつける。このようにデータを使った販売促進で、売上の向上などのお客様の目標の達成に貢献できるとやりがいを感じますね。

Question 4

難しそうですね。未経験で入社しても問題なかったということですか?

一人で仕事をするわけではなく先輩や同輩が近くにいてくれるので安心できます。ただ、コミュニケーションは大事です。お客様にも仲間に対しても、「まめさ」が大事だと思います。
分析のためのお客様への聞き込みや分析のために必要なビジネスの理解は文系理系関係ないですし、自分を含め様々なタイプの人の協力が大切であると感じています。もちろん、苦労もあります。何かシステム等をお客様のもとへお届けして終わりではなく、あくまで業務改善の結果が出なくてはいけないので、思うように改善要因が見つけられないときは試行錯誤を重ねます。そのような時にも、お客様やチームのメンバーと話し合い、ビジネスやデータへの理解を深めることで徐々により良い結果を出していきます。苦労の末にお客様の業務改善のお役に立てた時には達成感がありますし、自分とチームの成長も感じられます。

Question 5

AITの魅力、好きだと思うところはどこですか?

アットホームで風通しのよい社風がとても働きやすいです。
社員交流もあり、データ分析のチームは、営業・SEの壁がなく、すごく話しやすいですね。チームで四半期に一度キックオフ交流会を開催しています。部門間コミュニケーションもとても良いと思っています。気楽に話せる人ばかりで、この仕事についてから人間関係で悩むことはありません。様々な働き方ができることも魅力で、現在(※)は在宅勤務をメインで業務していますが、特に支障なく働くことができています。
(※2020年12月コロナ対応のため在宅勤務推奨期間)

Question 6

AITを志望される方に一言

結局、企業の風土が自分に合うかですね。ITはブラック企業も多いといわれますが、AITには「人」を大事にしてくれる風土があり無理なく働ける会社だと思います。人間関係も縦横に繋がりがあり面倒見の良い人がたくさんいますので、AITは心身ともに健康に働くことのできる環境にあります。私も心身ともに健康です!(笑)繁忙期はもちろんありますが、私は基本定時で帰りますし、同じ部署の人たちもそのようにしている人が多い印象です。プライベートを充実させている社員がたくさんいます。

オフの一面

  
毎年出場しているITチャリティ駅伝にむけてのランニングや米国研修にそなえTOEIC(自己最高得点更新!)の勉強をするなど、自己研鑽もできています。
TOP
TOP