ThinPrint、PersonalPrint クラウドプリンティング

ThinPrint、PersonalPrint 概要

シンクライアント印刷ソリューション

ThinPrint / Personal Printing

仮想デスクトップ環境での印刷処理を向上させるプリンティングソリューションです。
印刷処理に割り当てる帯域幅を調節・制御することができます。同時に印刷データを圧縮できるので、必要とされる帯域幅を更に減らすことができます。またThinPrint Output Gatewayにより「ドライバーフリープリンティング」を実現させ、ターミナルサーバーやプリントサーバーにプリンタードライバーをインストールしなくても印刷することが可能です。

  • Citrix XenDesktop
  • Citrix VDI-in-a-box
  • Citrix XenApp
  • VMware View
  • VERDE(検証中)

上記、仮想デスクトップソリューションに対応しております

このページの上部へ

ThinPrint、PersonalPrint 特長・機能

1.印刷データの圧縮

ThinPrintは印刷データを最大99%まで圧縮(ドライバーフリー使用時)できます。圧縮された印刷データはThinPrintクライアントによって解凍されます。独自の技術により、印刷データの品質は圧縮をしても影響を最小限に抑えております。

印刷データの圧縮

2.帯域幅の制御

ThinPrintは印刷処理に割り当てる帯域幅の制御を行います。これにより、他のユーザーやアプリケーションが使用する帯域を確保します。また、各拠点ごとに、きめ細かく帯域幅を制御できます。

帯域幅の制御

3.プリンタードライバーフリー

プリンタドライバフリー

ThinPrintは、プリンタードライバーを全てのシンクライアントサーバーにインストールしなくても印刷が可能です。多数のプリンター及びプリンタードライバーを管理する経費を削減します。既存でお使いのプリンタードライバーをそのままお使いいただくこともできます。

4.カード認証印刷

ThinPrint と Personal Printing Essentialsとの連携により、印刷データの圧縮と帯域制御、認証印刷を同時に実現が可能です。ThinPrintの機能を全て有しているため、既存プリンタードライバーをそのままお使い頂くことも可能です。

カード認証印刷

このページの上部へ

システム構成・稼働環境

img_thinprint_personalprint_05.jpg

【ご注意】
サーバー環境は、印刷される内容や頻度等、お客様の環境に依存する為、CPU、メモリ、ネットワークスペックにつきましては、実際に使用されるドキュメントを用いて印刷ピーク時の負荷情報を基にリソース妥当性の判断を行われることをご推奨します。
製品番号 製品名 数量
7944PLA System x3550 M3(HS 2.5)/Xeon-E5607(4) 2.26GHz-1066MHz×1/PC3L-10600 4.0GB(4.0×1)(Chipkill)/RAID-M1015/POW(460W×1)/Win2008-R2-STD(BND)(64bit)/3年 保証24×7(CRU)/SS90 1
42D0632 146GB 10K SAS 2.5型 SFF Slim-HS HDD(6Gb/s) 2
59Y3952 IBM Systemx3550 M3 光学ドライブキット 1
42C1780 NetXtreme|| 1000 Express デュアルポート Ethernetアダプター 1
46M0901 ウルトラスリム SATA DVD-ROM 1
81Y6558 460W ホットスワップ・リダンダント電源機構 1
39Y7926 NEMA5-15P to IEC C13 電源ケーブル(4.3m) 2

このページの上部へ