SpamSniper スパムメール対策

SpamSniper 概要

SpamSniperは迷惑メール・ウィルスメールの遮断機能でメールサーバーの前段に位置し、Mail Proxy、Virus Wall機能を行います。また送受信される全てのメールを総合的に統制・管理します。

1. メールサーバー保護

SMTP Listener handling基盤のトラフィック制御、送受信制御でVolume filtering及びサーバー保護

2. 迷惑メール遮断

19のアルゴリズムと4Layerのfilteringエンジンにて迷惑メールやジャンクメールを遮断

3. ウィルスメール遮断

サードパーティーのAVGエンジンで迅速・正確なウィルス対応

4. 誤送信防止

一定条件の送信メールに対して送信遅延・再確認、決裁後送信、メール暗号化機能などで情報漏えい防止

5. メールトラフィック管理

メールトラフィックの監視・管理によりネットワークの管理費用を節減

6. メールサーバー障害管理

持続的なサーバーモニタリングや障害発生時のアラート機能により迅速な障害対応

メールサーバー障害管理

このページの上部へ

SpamSniper 特徴

特徴

簡単です。

簡単です。

アプライアンスの場合、別途機器を購入する必要がなく、メールサーバーへつなぐだけでソリューションの機能が全部使えます。

便利です。

便利です。

管理者の作業内容をGUI画面で設定・変更できる。またアップグレードなどを自動化し運用環境を便利にしました。

高性能です。

高性能です。

SpamSniperサービスのためにSecure OSと専用H/Wを使用して最適化を図りましたので高性能で安定的なサービスが可能です。

安心です。

安心です。

Bypass機能を基本的に搭載してSpamSniperに障害が発生してもメールサービスには影響を与えません。

機能

大量の広告メール遮断

大量の広告メール遮断

広告性の大量メールを遮断します。メルマガは個人ごとに許可フィルタに登録できます。

ウィルスメール遮断

ウィルスメール遮断

メールを通じて伝達されるウィルスやウォームを遮断します。

フィッシングメール遮断

フィッシングメール遮断

偽造サイトなどへの誘導を図るフィッシングメールを遮断します。

ハッキング・リレー遮断

ハッキング・リレー遮断

メールサーバーへのハッキングやリレーを遮断します。


安定的なメールサービス

  1. 大容量環境でも高性能で安定的なメールサービスをサポート
  2. Dualシステムでの統合運用管理が可能
  3. Fault Tolerant Mail System構成が可能
  4. RBL、RSCを通じてJunkメール遮断
  5. SPFを利用してフィシング遮断

強力なフィルターエンジン

  1. メール内容の特定キーワードやその回数を基にスパムメールを判断するHeuristic Engine
  2. 学習を通じて遮断率の向上を図るBayesian Engine
  3. 一定期間反復的に受信されるメールを遮断するAI-Blocking
  4. マルチメディアデータのみで構成されているメールを遮断するMedia Filtering Engine

柔軟なポリシー設定

  1. 企業全体、ドメイン、グループ、個人まで設定可能な権限ポリシー
  2. 各レベルごとに許可フィルターと遮断フィルターの設定が可能な遮断・許可ポリシー
  3. 各レベルごとに設定可能な運用モードポリシー(統計・タグ・遮断モード)

このページの上部へ

設置構成例

設置構成例

このページの上部へ