IBM Watson Summit 2017 イベントレポート

2017年5月29日の記事

 

4/27(木)~28(金)にグランドプリンスホテル新高輪にて開催されました「IBMWatson Summit2017 」に、ダイヤモンドスポンサーとして参画いたしました。以下にランチセッション および 展示ブースの内容をご報告させていただきます。

P1030640.JPG   5.展示全体。jpg.jpg
1.ランチセッション
共通ポイント「Ponta」を運営するロイヤリティ マーケティング様ご講演と
Watson IoT Bluemixデモ

 
・オープニング 「アナリティクス、IoT、クラウド分野に注力するAIT」
株式会社AIT 代表取締役社長 大熊 克美

 
AIT代表の大熊は、2016年に創立25周年を迎えたIT企業としての長い歴史に触れ、「UNIXサーバーを使ったITインフラ構築」の創業初期、直近の数年間の「アナリティクス、クラウドへの注力」、最新サービスの「IoTへの取り組み」を紹介しました。
 
さらに、2017年2月に米国で開催されたIBM PartnerWorld Leadership Conference(PWLC)において、AITがIBM Beacon Award-Winnerを受賞したことが報告されました。アナリティクスやクラウドビジネスにおいてAITが高度なサービスを数多くのお客様にご提供している実績が、グローバルレベルで認められ、高く評価されました。
 
IBM Beacon Awardは、IBM製品やIBMサービスを活用して革新的なソリューションをお客様へ提供し、変革をもたらした世界中のビジネス・パートナーより選出される賞であり、ビジネス・パートナー向け表彰の中で最高のアワードです。AITは2017年で3年連続、5度目の受賞となります。」AITが最先端のIT技術とベスト・ソリューションを、お客様に提供し続けることを力強く語りました。
 
 
・IBM SPSS事例紹介 「ロイヤリティ マーケティングの新たな分析環境の取り組み」
株式会社ロイヤリティ マーケティング 
                                     マーケティングプラットフォーム企画開発部長 横川 慎二氏


8.SPSS展示.jpg3.SOLシアター環貫.jpg    

Pontaカードを運営するロイヤリティ マーケティング様は、2008年12月に設立され、2010年3月にスタートしたPontaカードのビジネスは、提携企業111社、カードが利用可能店舗数約17万店、カードの利用者が8,137万人へと広まっています。
 
新分析環境構築の取り組みについてロイヤリティ マーケティング様は、新しいデータ分析環境構築を、「地味な取り組み」と話されましたが、実際に講演で話された内容は、示唆に富む先進的なデータ分析事例でした。
 
※    当内容は公開不可のため内容詳細は差し控えさせていただきます。
 
・Watson IoT Bluemixコンセプトデモ 「離れて暮らす高齢者の見守りサービス」
株式会社AIT 
         ソリューション営業本部 クラウド&ソリューション営業部 部長 酒井 修、竹下 順子


    P1030632.JPG   P1030628.JPG
 
デモンストレーションテーマ:離れて暮らす高齢者の見守り
ロボットの「Sota(ソータ)」を使ったデモンストレーション  Watson、気象、感情など様々なIoT環境を融合。アイお婆ちゃんのある日の生活シーンを取り上げ、アイお婆ちゃんが、IoTで見守られて、快適に安全に生活できるというデモシナリオ
 
シーン1.夏のある暑い日に、部屋にいたアイ(お婆ちゃん)は、熱中症になってしまいます。そんなとき、Sotaが傍にいれば、一定の室温を超えた時に「暑くない?涼しい恰好をしよう。」と促してくれたり、「今日の天気を教えて」などと、状況を問いかけると、IBM Watsonが話しかけられた内容を判断して、必要な情報を取得しSotaを通じてアイ(お婆ちゃん)にこたえてくれます。
 
シーン2.訪問販売(訪問者)の確認を行う
顔の画像データを認証し、知人か否かを判断してアイ(お婆ちゃん)に優しく警告してくれます。例えば、見知らぬ人が訪問した時はインターフォンを押されても、「出迎えなくていいよ」とこたえ、あらかじめお孫さんの顔の画像データを登録しておけば、身内が訪問した時に、顔認証し、「出迎えてあげよう」とこたえてくれます。
 
このようにIoTセンサー類から取り込んだデータや音声情報などを、リアルタイムでクラウドにアップし、IBM Watsonを使って状況を判断し音声等で対応する仕組みが構築されています。
AITでは、IoTビジネスを検討されるお客様に対して、各種IoTデバイス、クラウド基盤、データ分析、コンサルティングサービスを含め、IoTビジネスを総合的にサポートする、AIoTを推進しています。


2.AITの展示ブースにおける出展内容
IBM Watson Summit 2017の期間中に、700人を超えるお客様が、AITブースにお越しいただきました。
 
*Watson IoT Bluemix見守りサービス デモンストレーション
 前述した、セッションでおこなわれた「離れて暮らす高齢者の見守りサービス」デモン
ストレーションを間近で見られると、ブースには多くのお客様が来場されました。
各種センサー/ ロボティクス / MQTT / Bluemix  / Watson API / MotionBoardなどを連動させる仕組みで、AITがお客様のIoTビジネスを総合的にご支援できる事をアピールしました。
 
*IBM Cloud運用・監視サービス
 24時間x365日にも対応可能な、IBM Bluemix Infrastructure Cloud専用のきめ細かいクラウドの運用と監視サービス。プラチナ、ゴールド、シルバー、ブロンズの4段階のサービスレベルがあります。お客様のクラウド・ファーストを実現するために、ワンストップ・サービスでおこたえします。
 
*データマイニングをリードするIBM SPSS Modeler
 お客様のアナリティクスビジネスをご支援するIBM SPSS Modelerのご紹介。IBM SPSS Modelerは、分析のビギナーから上級者の方までの幅広いニーズに対応するデータマイニングのスタンダードツールです。データ加工からマインニングまでの機能を詳しくご紹介します。Webのアクセスログと購入実績から、購入の可能性が高いグループを特定するデモを用意しました。
 
*データ分析プロジェクトを支援する"AIT分析支援サービス"
 分析ツールの導入・運用支援・トレーニングから、分析コンサルティング・POC支援に至るまで、お客様の一連の分析プロジェクトをご支援。AIT独自のサービスと体制を用意してお客様のニーズにきめ細かく対応します。豊富な実績があり、プロジェクトの早期立ち上げ、分析業務のスピードアップなど、分析にプロジェクトを強力にサポートします。


Watsonデザインドレス.JPG集合写真.jpg

関連情報
「IBM Watson Summit2017 」に、ダイヤモンドスポンサーとして参画いたしました。
https://www.ait.co.jp/event_seminar/201704/27_153150.shtml

IBM SPSS 予測分析ソフトウェアの詳細情報はこちらから
https://www.ait-solution.jp/ibm_spss
Watson IoT Platformの詳細情報はこちらから
https://www.ait-solution.jp/watson_iot_platform_iot.shtml
IBM Bluemix Infrastructure (旧SoftLayer)日本語運用監視サービスの詳細情報はこちらから
https://www.ait-solution.jp/softlayer_monitor.shtml