AITとウイングアーク1st、IBMのパブリッククラウド上での提供を視野に 「SugarCRM」 と情報活用ダッシュボード 「MotionBoard」 を連携

2015年2月12日の記事

株式会社AIT
ウイングアーク1st株式会社
SugarCRM Inc.

株式会社AIT(本社:東京都江東区、代表取締役社長:大熊克美、 以下AIT)とウイングアーク1st株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長CEO:内野弘幸、以下ウイングアーク1st)は、SugarCRM,Inc.(本社:米国カリフォルニア州クパチーノ、CEO:LarryAugustin、以下SugarCRM社)のCRM顧客管理/SFA営業支援ツール「SugarCRM」と情報活用ダッシュボード「MotionBoard」を連携させ、IBMのクラウドサービス「SoftLayer」上でサービスを提供することを視野に協業することを発表します。
  

連携の背景と概要

企業を取り巻く顧客との接点は多様(オムニチャネル)化・複雑化する中で、業務の効率化、円滑な情報提供、そして迅速な意思決定等、激しく変化するビジネスをリアルタイムに把握することが、重要となっています。
AITは、オープン環境のスペシャリストとして、IT製品とシステム・ソリューションを提供してまいりました。この度の協業は、AITが国内で販売・導入・構築・保守を手掛けているCRM顧客管理/SFA営業支援ツール「SugarCRM」に、蓄積されたビッグデータを可視化する「MotionBoard」を連携させ、顧客情報の可視化環境を構築することで、顧客の迅速な意思決定を支援します。また、IBMが提供するクラウドプラットフォーム「SoftLayer」で提供し、お客様における収益の最大化を提案します。
 

「SugarCRM」と「MotionBoard」連携のメリット

  ①顧客情報の可視化
  ②意思決定の迅速化
  ③それらを活用する現場のカスタマーエクスペリエンスの向上
  ④マーケティング活動への利活用


各製品概要

SugarCRM http://www.sugarcrm.com/jp

全世界26言語7,000社以上で利用されているCRM顧客管理/SFA営業支援ツール クラウド版に加え、自社システム(オンプレミス)でも利用できる、ハイブリッドクラウド型によりベンダーロックされないCRMとしてデータ利活用が自由自在です。

MotionBoard http://www.wingarc.com/product/motionboard/

「MotionBoard」はダイナミックなチャート表現により、企業システム内に蓄積された膨大な情報を可視化する情報活用ダッシュボードです。提供形態は、パッケージ版とクラウド型サービスがあります。BIの常識を越える革新的な表現力と活用支援サービスにより、お客様のビジネススタイルの変革とタイムリーな意思決定をサポートします。

 SoftLayer http://www.ibm.com/cloud-computing/jp/ja/softlayer.html

140カ国にわたり21,000以上の先進的なお客様がすでに利用中のIBMパブリック・クラウド・サービスで、2014年12月には、SoftLayer東京データセンターが開設されました。これにより、国内での保持が求められている機密データの活用や、保管を行うことができる日本のデータセンターを提供することで、データの保管場所やプライバシーに関して高まる業界の課題に対応します。

エンドースメント

日本アイ・ビー・エム株式会社 様よりエンドースメントを頂戴しています。
 
日本アイ・ビー・エム株式会社は、「SoftLayer上における」「SugarCRM」と「MotionBoard」の連携協業を歓迎します。現在、ビジネス環境の変化への対応とデジタル化した顧客を捉えるビジネス変革が求められており、SugarCRMの各種データを可視化するダッシュボード機能をSoftLayerを基盤としてクラウド上で実現することで、お客様に柔軟かつ迅速なシステム活用と企業競争力向上をご支援できるようになります。IBMは今後とも、パートナー様と共に企業向けクラウドを追求し、お客様のビジネス変革に貢献する製品・サービスをお届けしてまいります。
 
執行役員 クラウド事業統括担当 小池 裕幸

株式会社AITについて http://www.ait.co.jp/

WARPパートナー※、SugarCRMアドバンスパートナー、SoftLayerリセラー
1991年に株式会社SRAおよび日本アイ・ビー・エム株式会社との合弁によって設立されました。
以来、オープン環境を中心に先進的なソリューション・プロバイダーとして、着実に歩みを続けています。
※WARP・・・【「WARP(WingArc1st Relationship Program:ワープ)」は、ウイングアーク1stの製品を評価してお取り扱いいただくSIベンダー様、パッケージベンダー様との連携を推進しているパートナープログラムです。】

ウイングアーク1st株式会社について http://www.wingarc.com/

帳票基盤ソリューション「SVF」 をはじめ、BI・データ活用ソリューション「Dr.Sum EA」ならびに情報活用ダッシュボード「MotionBoard」を提供し、企業の価値を高める情報活用の実現をご提案しています。

SugarCRM,Inc.について http://www.sugarcrm.com/jp

IBMグローバル・アライアンス・パートナー、2004年設立、本社は米国カリフォルニア州クパチーノ、従業員400名、120ヶ国、26言語、7,000社以上で利用されているSugarCRMメーカー

メディア掲載

以下のメディア様に掲載いただいています。

http://www.sbbit.jp/article/cont1/29266 (SBクリエイティブ ビジネス+IT)
http://news.mynavi.jp/news/2015/02/12/081/ (マイナビニュース)
https://www.weeklybcn.com/journal/news/detail/20150212_16040.html(BCN Bizline)

このページの上部へ