社会貢献活動への取り組み

私たちは健全な事業活動を通して、社会の良き一員となりたいと考えています。
また、社会福祉、地域社会、文化活動の各分野において、微力ながらもお役に立ちたいとの願いから、以下のような活動を展開しております。

心や身体に障害をお持ちの方々が働かれる福祉センターに役員の名刺への点字の印字作業をお願いしております。

「点字名刺作成」という新たな仕事をお願いすることが、ささやかではありますが雇用を創出すると同時に、点字そのものへの理解の一助になればと考えております。

毎日小学生新聞への運営資金をご提供しています。

現在、全国の小学校では、教科の枠を超えて子供たちが主体的に学ぶ「総合学習」が実施されています。毎日新聞社様では、この「総合学習」に活用可能な学習資料として、「毎日小学生新聞」を教育現場に提供しておられます。当社では次代を担う子供たちの健全な成長を願い、地元の小学校への新聞提供に必要な運営資金の一部をご提供しております。

 

日本フィルハーモニー交響楽団の特別会員(法人会員)として活動を応援しています。

素晴らしい芸術は人生をより豊かなものにしてくれます。また、古くから継承されてきた様々な文化を大切に思い、育むことは企業に課せられた使命であるとも考えます。私たちは、わが国を代表するオーケストラのひとつである日本フィルハーモニー交響楽団の活動をお手伝いさせていただくことによって、文化の発展に少しでも寄与することができればと願っております。

日本フィルハーモニー交響楽団 公式サイト

日本IBM アメリカンフットボール部、ラグビー部『Big Blue』のスポンサーとして応援しております。

スポーツは、私達に心身一体の充足や楽しさをもたらすとともに人間的なふれあい、他社とのつながりや連帯感を深めてくれます。
スポーツ振興の社会的意義は、次世代の育成にも役立つと私たちは信じております。
私たちは、日本IBM アメフト部、ラグビー部『Big Blue』を応援しております。

※下記バナーをクリックすると、IBM Big Blue公式ホームページをご覧いただけます。

 

NIPPON IT チャリティ駅伝に協賛およびランナーとして参加しております。

「駅伝」というスポーツを通じて、同じ目的に向かって参加者同士が助け合い、励まし合い、そして、未来を担う若者たちを支え合い、つながり合い、今を乗り越えようとする若者を支援したい。それが「NIPPON IT チャリティ駅伝」のテーマです。協賛金や参加費は、「うつ病」や「ひきこもり」の方々の就労支援をしているNPO段台FDA(Future Dream Achievement)に寄付されます。

会社情報

ページ上部へ戻る